FSC® CoC認証(森林認証)

規格の概要

FSC®認証とは、ドイツの非営利・非政府の会員組織であるFSC(forest stewardship council: 森林管理協議会)が適切な森林管理を認証する国際認証のことです。

この認証には、森林そのものの環境的、社会的、経済的に責任ある管理を認証するFM(森林管理)認証と、FM認証された森林産の木質資源(木材または紙)のサプライチェーンの厳格な管理を認証するCoC(管理の連鎖)認証の2種類があります。

弊社が提供するサービスはCoC認証で、製材所、建材メーカー/商社、工務店、家具メーカー、紙卸、印刷会社等が、主な対象業種となります。

規格の概要

取得のメリット

FSC® CoCの認証製品は、所定のFSCラベルをつけて販売することができます。
ラベルは、その製品が、認証取得者の手から手へと管理されてきた「森林に責任のある」製品であることの証となるため、認証製品は、環境意識の高い事業者や消費者に選好されやすくなるとされています。

FSC® CoCの認証取得者は、森林保全という社会的責務を通じて、このグリーンなイメージを企業のブランド価値向上に活かす一方で、認証の取得・維持に必要な管理体制の構築・運用のノウハウを、業務プロセスの簡素化・効率化につなげることができます。

認証取得までの流れ

認証取得までの流れ

FSC® CoCの認証サービスは、米SCS Global Services社(カリフォルニア州Emeryville)との業務提携に基づいて提供しています。
(SCS社のFSC®ライセンスコードは、FSC-A000521)。

お見積り・お問い合わせはこちら認証規格一覧へ戻る