JAB認定の終了に伴うUKAS認定への統一について

その他 2019/04/01


このたび、インターテック・サーティフィケーションは、ISO9001 および ISO14001 における認定機関に
つきまして、現在の JAB/UKAS から UKAS のみへ統一することにいたしましたので、ご案内いたします。

 

ISO認証事業を世界に展開するインターテックグループは、英国本社を中心としてグループ全体で UKAS(英国認定機関)
認定を受けております。今回、国内で独自に認定を取得していました JAB(公益財団法人日本適合性認定協会)の認定を、
弊社自ら返上(認定維持の辞退)し、ISO の認定機関として世界で最も認知度が高い UKAS 認定へ資源を一元化することで、
規格の普及、お客様の便益、社会の利益をさらに増進できるものと考えております。これまでの弊社の幅広い分野での
審査認証活動を通して培ってきた信頼と実績を土台に、世界的にもブランド力の高い UKAS への統一による強みを加え、
顧客サービスの一層の向上に繋げていくことが目的です。
 
※UKASとJABの認定については、IAF(国際認定機関フォーラム)のMLA(国際総合承認協定)のもと、効力が同等である
 ことが保証されています。詳細は 相互承認制度について をご参照ください。
 
今後も引き続きインテグリティをさらに高め、弊社の Vision & Mission(目標と使命)の通り、被審査組織様のさらなる成功
と発展のために継続的改善とイノベーションを促す触媒として尽くし、地域の発展並びに社会や国益に貢献して参る所存です。

なお、JAB 認定でご契約いただいていますお客様につきましては、別途ご案内させていただきますので、お手元に届きましたら、
内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。

ご不明な点などがございましたら、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。

今回の UKAS 認定への統一化により、お客様にはお手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようどうぞ
よろしくお願い申し上げます。
 
<お問い合わせ先>
 インターテック・サーティフィケーション株式会社 東京事務所
 認証部:03-3669-7408  営業部:03-3669-7435