温室効果ガス(GHG)排出量検証

規格の概要

インターテック・サーティフィケ―ションは、東京都及び埼玉県の登録を受けた検証機関として、対象事業所における温室効果ガスの基準排出量の検証及び各年度の排出量の検証業務を行っています。

ISO審査機関としての多くの実績を活かし、今後も信頼性の高い第三者検証を通して、地球環境の保全のため低炭素社会の実現に努める皆様のパートナーとなることを目指します。

東京都登録の検証区分

  • ①特定ガス・基準量

埼玉県登録の検証区分

  • ①特定ガス・基準量
  • ②その他ガス削減量

認証取得までの流れ

審査契約の締結から認証取得までの標準的な流れは以下の通りです。
認証取得までの期間はお客様の準備状況により異なります。
下記の日程は審査結果等により変動致します。

STEP01 お見積り

必要事項をご記入の上、見積依頼書を送付ください。
見積書をお送りします。詳細内容をヒアリングすることもございます。

STEP02 ご契約

見積内容をご確認後、申請書の送付をお願いします。
お客様とインターテックの間で、「検証業務契約書」を締結させていただきます。
お見積りからご契約まで約1週間かかります

STEP03 検証企画の策定

現地検証の実地日を設定し、検証チームを策定します。
実地検証の検証計画書を送付させていただきます。

STEP04 書類チェック

事前に提出頂いた算定報告書を基に、排出量算定方法等を確認します。

STEP05 現地検証

チェックリストを基に事業所範囲、燃料等監視点、算定体制の適切な運用等を検証し、燃料等使用量を購買伝票により確認します。

STEP06 検証報告書の発行

検証結果報告書を発行いたします。

お見積り・お問い合わせはこちら