審査機関移転のご案内

審査機関を移転してみませんか?

こんな審査にお困りではないですか?

  • 高すぎる審査費用
  • 簡略的な審査
  • 付加価値のない審査
  • 威圧的な審査

インターテックの審査が満足度が高い理由は?

  • ポイント1 業務の流れに沿った審査
  • ポイント2 審査はお客さまの目線で
  • ポイント3 100点満点は要求されていない
  • ポイント4 審査費用は最小限

審査機関移転のおおまかな流れとは?

  • Step 1
    お見積り
  • Step 2
    ご申請
  • Step 3
    ご契約
  • Step 4
    文書移転審査
  • Step 5
    移転完了
  • Step 6
    実地審査
※「お見積り」から「実地審査」まで一切費用は掛かりません

詳しい流れはこちら

審査機関移転の際に必要な書類

  1. 現在の審査機関の認証書のコピー
  2. 直近の審査報告書等のコピー

※直近の審査が初回または再認証審査の場合は、直近の審査報告書のみ。サーベイランス(維持)審査の場合は、
初回または再認証審査から直近のサーベイランス(維持)審査までの審査報告書となります。
※不適合報告書及び提出した不適合報告書についての回答のコピー、マニュアル内の「適用範囲」が記載されている
ページのコピーお送りください。

注意事項はこちら

移転時のよくあるご質問

審査機関移転の見積もりはこちら