日本GAP協会公認 JGAP審査員研修【青果物・穀物】 東京5月

研修

概要

日本GAP協会認定のJGAP審査員研修です。JGAP審査員への最初のステップです。本研修の修了は審査員補登録要件のひとつです。
 
インターテックは、(一財)日本GAP協会(以下日本GAP協会)公認の研修機関として、1番長い歴史を持ちます。(研修機関登録番号JGAPTB001)
また、GAP認証審査機関として1番の認証件数を誇るリーディングカンパニーです。
研修は、インターテックで数多くの実審査を行ってきた上級審査員が講師を務めます。
講義と実際の農場で疑似審査を行い、審査でなにを確認すべきか、「管理点と適合基準」における解釈・判断を学びます。
なお、本研修は日本GAP協会が指定する審査員補登録の要件の一つとなっています。

【研修の目的】
 ・審査の基本、考え方、仕組み、内容を理解する
 ・審査方法・審査報告書の書き方を学ぶ
 ・審査員への資格要件・登録手続きを学ぶ
 
【研修対象者】
 JGAP/ASIAGAP審査員を目指す方、JGAP/ASIAGAP審査実務を学びたい方

※本研修は、JGAP指導員研修の修了と同等の知識が求められます。指導員研修を修了された上で受講されることをお薦めいたします。
※本研修受講後、直ちに審査員になれるわけではありません。本研修を修了し合格された方は、個別に審査員(補)登録の手続きが必要となります。
(個人手続:研修修了→日本GAP協会への申請→審査員補資格取得→審査員としての活動)

【日 程】
 3日間
 ・1日目 9:00~17:30 審査の基本、審査練習
 ・2日目 9:30~17:00 農場にて現地模擬審査
 ・3日目 9:00~17:00 審査報告書の書き方、審査員登録手続きについて

 ※会場及び当日の進行状況により、時間帯が多少変更になる場合がございます。

【定 員】
 4~10名
開催日時
2024/05/28(火) ~ 2024/05/30(木)(3日間)
種類
研修
規格
JGAP(農場管理基準)
会場

インターテック・サーティフィケーション株式会社 東京事務所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F

受講料
99,000円

修了証発行あり

表示価格は税込です。

申込〆切
05/07(火)
定員
10名